TIMEGLASS利用規約

TIMEGLASS利用規約

本規約は、株式会社インテリジェンスが運営するウェブサイト「TIMEGLASS」をご利用いただく上でのご同意事項となります。ご利用の際には、必ずご一読ください。

1.TIMEGLASSについて
「TIMEGLASS」(以下、「当社サービス」といいます。)とは、株式会社インテリジェンス(以下、「当社」といいます。)が運営するウェブサイト(https://TIMEGLASS.net)(以下、「本サイト」といいます。)に関する以下のサービスをいいます。
本サイト上に掲載される情報の提供サービス
本サイトに付随して提供されるメール配信サービス
その他本サイト上で提供される全てのサービス

2.本規約について
1.本規約は、当社サービスをご利用いただくすべての利用者(以下、「ユーザー」といいます。)が当社サービスをご利用いただくにあたっての、利用条件、利用上の禁止条項およびユーザーと当社との権利義務等の合意事項を定めたものです。
2.当社サービスを利用したユーザーは、本規約を遵守することに同意したものとみなされます。

3.禁止事項
ユーザーは、当社サービスの利用にあたり、以下各号のいずれかに該当する行為、または該当するおそれのある行為をしないものとします。当社は、以下各号のいずれかに違反したユーザーに対して、当社サービスの提供を停止することができます。
法令等に違反する行為または犯罪行為に関連する行為
公序良俗に違反する行為
当社またはその他第三者の、知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、業務上の信用、その他の権利または利益を侵害する行為
当社サービスの運営を妨害するおそれのある行為
その他当社が不適切と判断する行為

4.ユーザーの責任について
1.ユーザーは、自らの判断および責任に基づき当社サービスを利用するものとし、当社サービスの利用に関する一切の責任を負うものとします。
2.ユーザーは、当社サービスの利用に関して第三者との間で紛争等が生じた場合、自己の責任において当該紛争を速やかに解決するものとします。この場合、当社は一切の責任を負わないものとします。

5.当社の責任について
当社は、当社サービスにおいてユーザーに情報を提供する場合、当該情報の正確性、有用性、安全性、合法であること、最新の情報であること等を保証するものではありません。
当社は、当社サービスの利用に関してユーザーに損害(精神的、財産的損害)が生じた場合でも、一切責任を負わないものとします。
当社は、当社サービスの内容が変更(全部または一部の中断、廃止等を含む)されたことによりユーザーに損害(精神的、財産的損害)が生じた場合でも、一切責任を負わないものとします 。
当社は、通常講ずべき合理的なウィルス対策では防止できないウィルス被害、その他当社の責に帰すべき事由によらない火災、停電、天災地変等の不可抗力により、当社サービスの提供に支障が生じまたは当社サービスの提供が困難となり、これによってユーザーに損害が生じた場合でも、一切責任を負わないものとします。
当社は、当社サービスのサイトにエラーその他の不具合がないこと、サーバ等にウィルスその他の有害な要素が含まれていないこと、その他当社サービス提供のためのインフラ、システム等に瑕疵がないこと等につき保証するものではありません。

6.著作権
当社サービスにおいて提供された記事または画像についての所有権および著作権等は、個別に出典元が記載されている場合を除き、当社または当社に使用を許諾している著作権者等の権利者に帰属します。

7.取得される情報の項目、利用目的、取得方法
当社サービスのご利用に際して、以下のユーザー情報を以下の利用目的のために自動的に取得いたします。
■利用目的
当社サービスの提供のため

□取得する情報の項目
ユーザーのCookie情報およびユーザーによる本サイトの利用履歴(閲覧および遷移に関する履歴等)

8.規約の変更
当社は、当社の判断により、本規約の内容をいつでも変更できるものとします。
当社は、本規約を変更する場合、本サイト上での掲載により変更後の規約内容を通知するものとします。
変更後の規約は、前項の通知の発信をもって直ちに有効となるものとします。ただし、通知内に発効日が記載されている場合には、当該発効日をもって、変更後の規約が適用されます。ユーザーが規約変更後も継続して当社サービスを利用する場合、当該ユーザーは、変更後の規約に同意したものとみなされます。

9.サービスの停止・廃止
当社は、当社の判断により、当社サービスの全部または一部を停止または廃止することができます。
前項の場合、合理的な期間を定めたうえで、事前に本サイト上での掲載により、当該停止または廃止についてユーザーに通知するものとします。
前項にかかわらず、当社は、以下各号のいずれかに該当する場合には、ユーザーへの事前の通知なく、当社サービスの全部または一部を一時的に停止できるものとします。
(1) 当社サービスを提供するためのインフラ、システム等(以下、総称して「システム」といいます。)の定期保守、または点検、更新、もしくは緊急の必要性がある場合
(2) 突発的なシステムの故障等が発生した場合
(3) その他、不測の事態により、当社サービスの提供をすることが困難である場合

10.契約上の地位の譲渡等について
ユーザーは、当社の書面による事前の承諾なく、利用契約上の地位または権利義務につき、第三者に譲渡、移転、担保権の設定、その他の処分をすることはできないものとします。
当社が当社サービスの全部または一部にかかる事業を他社に譲渡した場合(会社法上の事業譲渡に限らず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含みます。)には、当社サービスの利用契約上の地位および権利義務、ユーザーの登録情報、利用履歴、その他当社サービスの利用に関する情報を、当該譲受人に譲渡することができるものとします。ユーザーは本項に定める譲渡について、予め同意するものとします。
本規約の一部が法令等により無効と判断された場合であっても、本規約の残りの規定については、継続して完全なる効力を有するものとします。

11.準拠法および裁判管轄
本規約の解釈は日本法に準拠します。本規約の解釈に疑義が生じた場合、または本規約に定めのない事項については、当社とユーザーは、誠意をもって協議の上これを解決するものとします。
協議が整わない場合、当社サービスおよび本規約に関する一切の紛争、請求については、東京簡易裁判所または東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

以上